想いを同じくする2つのブランドがタッグを組み自然に寄り添う新しいコレクションが誕生しました。

 AIGLEとFAGUOはそれぞれ、フランスにおいて環境配慮を定款に掲げる企業形態「使命を果たす会社」として、地球環境と社会のための献身的かつ創造的なビジョンを共有しています。2つの「使命を果たす会社」は環境に対してお客様に新しい提言を行う意義のあるコラボレーションコレクションを発表することでまた一歩前へ踏み出します。

 私たちの周りの自然にできるだけ影響を与えることなく洋服を作ること、そのために綿やポリエステルなどの素材において再生材料を選択し、CO2排出量を削減することを目指します。

 すべてアイテムはアウトドアやシティーユース等アクティブなライフスタイルに最適なデザイン。撥水性の高いアウター、自転車やハイキング等に適したバックパック、スニーカー、ブーツはどこにいても注目の的になることでしょう。

PC

 AIGLEとFAGUOは、当コレクションにおいて更なるCO2排出量削減に取り組み、カーボンニュートラルを目指します。

 アイテム制作1点につき、1本の木をフランス国内に植える植林活動を行いました。今回のコラボレーションコレクションの制作に基づき、ロワール渓谷地域のサンローランとフェルテ=アンボーの森には13,137本の木が植えられました。

end

 このAIGLExFAGUOコラボレーションコレクションは、環境への配慮強化を推進し自然に寄り添う暮らしを提案する「AIGLE POSITIVE IMPACT」コンセプトに基づくコレクションです。

 「足跡以外の痕跡を残さずに、大いに経験し人生を謳歌するために」